修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

目の下のしわの美容整形のリアルな効果と失敗・修正

目の下のしわに効果的な美容整形はボトックス注入PRP注入セルリバイブジータ)などがありますが、そのリスクやデメリットについて理解していない方が多いため、失敗しない目の下のしわの整形に関して、情報をまとめました。手術の前にお読みください。

目の下のしわの美容整形のリアルな効果と失敗・修正

目の下のしわの美容整形の失敗

失敗の例で多いのは、効果が出ないことです。また、高齢の人だとコラーゲン生成の能力そのものが衰えているので、サーマクールアイを行っても思ったような仕上がりにならない可能性もあります。しわが深い人も切開しないと対応できないケースがあるので、事前にカウンセリングでしわの状態を確認してもらうようにしましょう。

美容整形の失敗・修正・再手術

目の下のしわの美容整形の口コミ・体験談・評判

目の下のしわの美容整形の口コミ

ちりめんじわが若い頃からあってコンプレックスだったのですが、持続期間の長いボトックス注入をしました。ダウンタイムは3日位で、すぐに内出血はなくなりました。完全にしわがなくなったわけではないけれど、あまり気にならなくなりました。

目の下のしわの美容整形の症例写真・モニター

症例画像①

目の下のしわの美容整形の修正・再手術

レーザー治療であるサーマクールアイでもしわが取れなければ、フィラー注入(ヒアルロン酸注入)やPRP注入などで修正をすることになります。それでも効果が出なければ、最終的にはフェイスリフトという治療手段が考えられます。

目の下のしわの美容整形の上手い医師・医者

上手な医師であれば、術後の経過データもしっかりととっており、しわの治療に最も効果のある方法をオーダーで提案してくれます。大手のクリニックで若い医師が、やみくもに同じ治療を進めるのでは、一定の確率で失敗患者が出てしまいます。それを防ぐために、上手い医師を選ぶ必要があるのです。

目の下のしわの美容整形のお薦めの先生・病院・皮膚科のランキング

慎重に選ぶためにも、美容整形の相談所などクリニックとつながりがない当相談所(第三者機関)を利用するようにしましょう。美容整形の些細な悩みでも相談可能です。

美容整形の失敗・修正・再手術

目の下のしわの美容整形のトラブル・後遺症

皮膚科のトラブル・リスクは数多くありますので、一つずつチェックしておきましょう。

たるみに効果が無い/後戻り/メンテナンスが必要/法令線やゴルゴラインやマリオネットラインが目立つ

目の下のしわの美容整形の効果・メリット

機械を使った目の下のしわの美容整形方法には、サーマクールがあります。特に目元でも安全に使えるように考慮されているのがサーマクールアイで、眼球の近くの施術に利用されます。
通常のサーマクールとは深さが違う熱を発生させるのが特徴です。サーマクールは高周波(RF)を照射して皮膚内部のコラーゲン生成を促して、切開と行わずにフェイスリフトさせる方法です。
それを目の下のしわの美容整形など、目元専用に開発されたのがサーマクールアイです。

目の下のしわの美容整形のリスク・デメリット

サーマクールは治療後の効果だけでなく、3ヶ月〜半年程度の継続的な効果が期待でき、比較的ダウンタイムが短いというのがメリットです。
ただし、肌が弱い人や敏感肌の人だと強いエネルギーを照射した時に、肌に赤みが出てしまうことがあります。
また、切らない施術よりも効果は劣ります。

「FDA未認可のヒアルロン酸注入やPRPがある」デメリットについて

【目の下のしわの美容整形】美容整形のデメリット:FDA未認可のヒアルロン酸注入やPRPがある?

目の下のしわの美容整形では、「FDA未認可のヒアルロン酸注入やPRPがある」デメリットがあります。これは、主に利益重視の商業主義の美容クリニックで施術を受ける事が原因です。

FDA未認可の場合、質の悪いヒアルロン酸で治療が行われるので、あまり効果を得ることができません。また、患部の腫れ、赤みなど副作用が起こるリスクが高いので、事前にきちんと信頼できるクリニックを見つける必要があります。

「ヒアルロン酸注入やPRPの副作用と危険性」デメリットについて

目の下のしわの美容整形を受けると、「ヒアルロン酸注入やPRPの副作用と危険性」が起こるデメリットがあります。具体的にいうと、シワに注入したヒアルロン酸、PRPが血管内に入り、血行障害を起こす危険性があるのです。

血流が途絶えてしまうと、施術から数時間で患部の痛みや腫れ、皮膚の変色が現れます。これは、太い針で大量に投与することで起こります。つまり、安心して施術を受けるには、信頼できる医師に任せる事が大事です。

「効果がない」デメリットについて

目の下のしわの美容整形を受けると、「効果がない」というデメリットがあります。これは、医師の腕が良くなくて、効果のあるヒアルロン酸の量をちゃんと注入してもらえない事が要因です。

適切な量を注入してもらえないと、時間が経過するたびに身体に吸収されやすくなるからです。すると、何回も施術を受けなければいけません。
確実に効果を得るには、施術の経験が豊富で技術力の高い医師を見つける事が肝心といえます。

目の下のしわの美容整形のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

アフターケアで注意したいのは、照射後は皮膚が敏感になっているので、摩擦や紫外線などの刺激を与えないようにすることです。しばらくは熱いお湯なども避けて、患部を冷やしておくと良いでしょう。

目の下のしわの美容整形の料金・値段・費用・相場

サーマクールアイの料金は10〜20万円程度、PRPは40万円程度が目安です。クリニックによっては回数制で料金を設定していることもあります。

目の下のしわの美容整形の名医・医師選びとカウンセリング

目の下のしわの美容整形は、どんな名医が行っても失敗するリスクはあります。目元の施術は失敗すると視覚障害や失明などのリスクもあるので、十分に気をつけることが必要です。

信頼できる医師をご紹介しております

目の下のしわの美容整形は、ヒアルロン酸や自分の血液から作り上げた成分を患部に注入する事で解消できます。アレルギー反応を引き起こす危険性がなく、安全な治療なので、悩んでいる方にとても人気の高い治療です。ただ患部を良好に仕上げるには、施術を行う医師の技術力が要求されます。

当相談所では安心して任せられる名医のご紹介をしております。そのため、興味がある方は、お気軽にご連絡ください

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*