修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

目尻のしわの美容整形のリアルな効果と失敗・修正

目尻のしわの美容整形における注意点をまとめました。上手な医師選びをするためのコツを書きましたので治療の前にご覧になってみてください。

目尻のしわの美容整形のリアルな効果と失敗・修正

目尻のしわの美容整形の失敗

目尻のしわは表情筋の動きの癖で、出来やすいと言われています。
笑う機会が多いと目尻の皮膚が、筋肉の動きによって折りたたまれ、しわとなりやすいのです。
笑顔は周りを明るくしますが、やはりしわが出来てしまうと気になるものです。
目尻のしわが気になるという方は、目尻のしわの美容整形を検討してみましょう。

美容整形の失敗・修正・再手術

目尻のしわの美容整形の口コミ・体験談・評判

目尻のしわの美容整形の口コミ

顔にしわが出来てしまうと、一気に見た目年齢は上がってしまいますね。私はそれで整形を決意しました。行ったのはセルリバイブという治療で自分の血液から血小板を取り出すという治療です。特に目尻はしわが出来やすいので注意した方が良いですよね。

目尻のしわの美容整形の症例写真・モニター

症例画像①

目尻のしわの美容整形の修正・再手術

顔 をしかめた時に眉間にできるしわは、年齢を重ねるためだけでなく、いわゆる表情のくせによって若い年代でもできてしまうことが少なくありません。 しわは女性にとってはうれしいものではないのですが、目じりにできる笑い時和よりも眉間にできる深い縦じわの方がどうしても険しい表情に見えてしまうなど マイナスなイメージをもたれてしまいがちです。

目尻のしわの美容整形の上手い医師・医者

ボトックス注射は筋肉の動きを抑制する、薬剤を筋肉部分に注入する施術を行います。
筋肉が動きにくくなる効果があるので、上手な医師であればかなり若返りが期待でき表情の癖で出来やすい目尻のしわを解消する効果に長けています。

目尻のしわの美容整形のお薦めの先生・病院・皮膚科のランキング

プチ整形の場合には、注入する際も麻酔をするので痛みを感じる事も無いですし、傷跡が残る心配が無いので、初めて美容整形を受けるという方でも、比較的敷居を低く感じる施術と言えるでしょう。皮膚科でも治療できる内容です。

美容整形の失敗・修正・再手術

目尻のしわの美容整形のトラブル・後遺症

皮膚科のトラブル・リスクは数多くありますので、一つずつチェックしておきましょう。

たるみに効果が無い/後戻り/メンテナンスが必要/法令線やゴルゴラインやマリオネットラインが目立つ

目尻のしわの美容整形の効果・メリット

目尻のしわの美容整形を受ける事によって、見た目の若々しさを取り戻せます。
色々な施術法がありますが、ボトックス注射はメスを使わないプチ整形で、施術を受けやすい点が魅力です。

目尻のしわの美容整形のリスク・デメリット

プチ整形という事もあり失敗はしないというイメージがありますが、やはり人間が施術を行うという以上、失敗のリスクはつきものです。
失敗例としては左右で注入量が違う、薬剤を多く注入してしまい筋肉が動かしにくい、見た目の印象が不自然などが挙げられます。

注入物によるしわの改善の危険性

年齢と共に増える目尻のしわは、老け顔に見えたりして改善したいと考えている女性も多くいます。改善するにはボトックス注射があり、目尻を中心に数か所に注入します。しかし、危険も伴う事もあり注意が必要です。

筋肉の動きを止める事で、しわを目立たなくする療法であり部位や注入量によっては、ボトックス注射やPRPの副作用と危険性があります。顔の表情筋が動かなくなり違和感を感じたり、頭痛が生じる事もあります。

注入物によっては危険性がある材料がある

目尻のしわの美容整形前にチェックしたいデメリット!FDA未認可のボトックス注射やPRPがあるという噂。

目の周りは、皮膚が薄い事で老化も進みやすい特徴があります。普段のスキンケアやマッサージを行っていても、目尻のしわが生じてしまします。

改善にはボトックス注射やPRPの利用がありますが、FDA未認可のボトックス注射やPRPがあるので注意が必要です。未認可でも普通に取り扱っているクリニックもあり安価で利用しやすいのですが、持続効果が短いデメリットがあります。また、未認可である為に安全性の保障もありません。

思っていた成果が現れなくしわが改善していない

目尻のしわの美容整形では、若々しい目元を作り出してくれますが注射によりしわを改善し印象を変える事が可能です。しわの本数や長さに応じて必要な注入量を調整しコントロールする事で自然な表情を損なわないようし施術します。

しかし、医師の技術力によっては注入する場所が適切でなかったり量が不足していたりすると、予測していた効果がない事があります。経験が豊富な医師を選択できれば失敗のリスクも減らす事ができます。

目尻のしわの美容整形のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

施術後のダウンタイムもほとんどありません。
筋肉痛のような痛みを感じる場合もありますが、鎮痛剤を服用すれば対処できる程度です。

アフターケアとしては1週間程度、マッサージを避けましょう。
ボトックス注入などの場合、マッサージをしてしまうと、せっかく注入した薬剤が移動してしまいます。

目尻のしわの美容整形の料金・値段・費用・相場

料金も約10万円前後と、メスを使う美容整形よりリーズナブルです。

目尻のしわの美容整形の名医・医師選びとカウンセリング

薬剤は注射器で注入するので、顔にメスを入れるという事はありません。ただし、リスクを軽減する為、ボトックス注入による目尻のしわの美容整形でも名医を、探す事をおすすめします。技術が高い一部の名医ですと、ボトックスとヒアルロン酸だけで全顔のリフトアップができる医師もおります。

当、名医相談所にご相談ください

目尻のしわの美容整形は、簡単に行えるメリットがある反面効果が感じられなかったり、危険性が潜んでいる場合もあります。失敗すれば修正する処置が必要となりますが、肉体的にも精神的にも大きな負担となります。

少しでも失敗のリスクを下げる為にも、より技術力や知識と経験が豊富な名医と呼ばれる医師に依頼する事が重要です。
美容整形相談所では、クオリティーの高い医師やクリニックの紹介を行っているのでおすすめです。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*