修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

亀頭増大術の失敗・修正・再手術

亀頭増大術の失敗

銭湯にいって他の男性のペニスを見て、自分のが小さいように感じてしまい、意気消沈してしまうこともあるでしょう。

実際は勃起しなければ本当の大きさはわからないことであり、通常状態のペニスを見て判断するべきではないのですが、自分の小ささを知ってしまった以上、亀頭の大きさにも不満を感じることもあります。

男性の性器の整形では、包茎手術陰茎延長術などが代表的ですが、亀頭増大術はヒアルロン酸やコラーゲンを注射することで、亀頭を大きくできる施術です。注射1本、10分程度の施術で、亀頭が一回り大きくなり、同時にハリと硬さが増すので、一回りも二回りもペニスが増大されたような効果があります。

失敗は注射をすることで内出血が起きることがありますが、それ以外には大きなデメリットはありません。自尊心を満たすだけの施術でもありますので、特別大きな失敗はありません。亀頭増大術はメスを使った施術ではありませんので、ダウンタイムによる失敗も少ないです。

亀頭増大術の失敗・修正・再手術

美容整形の失敗・修正・再手術

亀頭増大術の口コミ・体験談・評判

亀頭増大術の口コミ

ヒアルロン酸注入で亀頭増大術をしました。
注射は痛かったですが、治療後の性行為の感度が上がって、相手にも満足してもらっています。

亀頭増大術の症例写真・モニター

亀頭増大術の修正・再手術

陰茎延長術には外科手術が必要で、失敗すれば陰茎が傷つきますし、料金に見合わない結果に陥るリスクも存在します。
しかし、陰茎を確実に長くしたいのであれば、医療の助けを借りる必要があり、陰茎延長術も選択肢に入れる事が大切といえます。

亀頭増大術の上手い医師・医者

亀頭増大術でヒアルロン酸注入をする際には、細分化の注入ができる意思を選んでいただきたいです。
しこりができてしまうと見栄え上悪いので、技術を重視して医師選びをしましょう。

亀頭増大術のお薦めの先生・病院のランキング

亀頭増大術を受ける場合は、名医が在籍しているクリニックを選びましょう。

男性器の施術を専門に扱っているクリニックは名医が揃っていますし、ダウンタイムへのリスク軽減またアフターケアも充実しています。

美容整形の失敗・修正・再手術

亀頭増大術のトラブル・後遺症

起こり得るトラブルを挙げます。

性行為の支障/機能的障害/痛み/ばれる/傷跡がギザギザに残る/効果が不十分/不自然/しこり/違和感

亀頭増大術の効果・メリット

亀頭増大術のメリットは自分のペニスに誇りを持てるだけではなく、セックスの際に女性を満足させることもできます。また女性にその大きなペニスを見せることで、男性としての存在感を見せることもできるでしょう。

また亀頭が大きくなることで、感度が少しばかり鈍くなることで早漏改善にも効果があります。主にセックス面において効果があります。

亀頭増大術のリスク・デメリット

内出血を起こしやすいですので、施術当日はアルコールや激しい運動、サウナや熱いお風呂に入ることは避けるようにしたほうが良いでしょう。それ以外にダウンタイムを感じることはありません。リスクも少ない施術です。

亀頭増大術のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

ダウンタイムに関しての目安は、医者から説明がありますが、アフターケアが万全であれば、必要以上に長引く事はありません。

ダウンタイム以上に厄介なのは、陰茎に重大な問題が発生していたり、アフターケアのミスで症状が悪化する問題です。

亀頭増大術の料金・値段・費用・相場

ただ保険診療ができない施術になりますので、料金については対策を練っておくことをおすすめします。このような施術をしているクリニックは、料金に関してもアフターケアが充実しています。医療ローンを用いて治療を受けることも可能です。

亀頭増大術の名医・医師選びとカウンセリング

名医を探し手術を受ける事、これは失敗を避ける効果的な方法で、十分な料金を支払い手厚いアフターケアが受けられるクリニックを選ぶ点がポイントです。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*