修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

胸部の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

胸部の脂肪吸引の失敗

胸部の脂肪吸引の失敗・修正・再手術について解説します。

胸の脂肪吸引は、バストの大きい方や、左右の大きさの差がある方、バストが垂れてしまったかたなど、胸の余分な脂肪を吸引して、きれいなバストラインを形成することが目的です。

失敗例としては、効果が無い=取り残し、シワが出来てしまう、デザインが気に入らないなどが想定されます。下記、当相談所で報告されている失敗例の発生確率です。手術の前にチェックしておきましょう。胸部の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

脂肪吸引の実績があっても、胸部は特殊な技術が求められますので、医師選びを間違えないようにしてください。術後に胸部の脂肪吸引の失敗を知らなかったといっても遅いので、リサーチはあらかじめ行った方が良いです。

胸部の脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

胸部の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

胸部の脂肪吸引の口コミ

FTMで胸の脂肪吸引をしたいと思っていました。
男性の様な体にデザインすることが難しく、多くの病院に断れてきましたが、執刀してくれた先生は対応良く治療してもらえました。本当に人生が変わって感謝しています。

胸部の脂肪吸引の症例写真・モニター

症例写真1

胸部の脂肪吸引の修正・再手術

胸部の脂肪吸引を修正する場合には、ボディデザインをやり直したり、取りすぎや取り残しを修正する場合となります。

失敗を回避するために、そして修正手術を成功させるためにも、二の腕の脂肪吸引の注意点がありますのでお気軽にご相談いただければ幸いです。

胸部の脂肪吸引の上手い医師・医者

通常の脂肪吸引と違って、乳腺の脂肪吸引という点です。
男性ら石井デザインをしなければならないので、技術が高く求められます。

胸部の脂肪吸引のお薦めの先生・病院のランキング

胸部の脂肪吸引の最高峰のドクターは術前のシュミレーション通りに仕上げてくれます。

また、傷跡を隠れる場所につけてくれるかどうかは大切です。

カニューレの種類が豊富なクリニックであるかどうかもチェックしたいポイントの一つです。

脂肪吸引において権威的なドクターは限られています。

美容整形の失敗・修正と効果

胸部以外の脂肪吸引の部位・箇所

痩身治療できる部位・箇所は下記のとおりです。

顔、頬、顎、上腕、二の腕、胸部、背中、お腹(腹部)、ウエスト、腰(腰部)、お尻(臀部)、太もも、ふくらはぎ、ひざ、足首、足(脚)

胸部の脂肪吸引のトラブル・後遺症

仮に失敗をしますと、見逃せないトラブルが生じます。

跡が残る/脂肪吸引後のカニューレの傷跡/デコボコ/しびれ/痛み/皮膚がたるむ・たるみ/しみになる/ガードルによる圧迫で内出血/ギャザー/シワになる/脂肪の取りすぎ/脂肪が取れていない/再手術/感染/足が細くならない(太いまま)

胸部の脂肪吸引の効果・メリット・取れる量(cc)

胸部の脂肪吸引は女性化乳房の男性の方が多く受けられる手術です。

男性らしい体を作る効果がありますので、女性化乳房のコンプレックスでお悩みの方にはお勧めしたい手術となります。

成功すれば効果は絶大です。

胸部の脂肪吸引のリスク・デメリット

胸部の脂肪吸引では、リスクを避けるためにしてほしいことがあります。

マル秘対処法として術後の圧迫固定はもちろんですが、術前の段階で、医師の学会研究をお調べていただきたいです。

当相談所ではしっかりと名医のご紹介の際に説明をしているのですが、知らぬままに手術をしてしまう方も多いのが現実です。

デメリットを最小限にするためにも、情報収集は欠かさずに行ってください。

胸部の脂肪吸引のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

胸部の脂肪吸引では、2週間程度のダウンタイムが求められます。

外出はその間控えるようにしてください。

施術後には腫れや軽い痛みが伴いますが、次第に良くなっていきます。

胸部の脂肪吸引の料金・値段・費用・相場

胸部の脂肪吸引の料金・値段・費用・相場は30~40万円程度です。

設備が良いものになりますと、料金も上がります。
たとえばベイザー脂肪吸引だと高くなります。

胸部の脂肪吸引の名医・医師選びとカウンセリング

胸部の脂肪吸引の医師選びは、失敗のリスクを下げるためにも必要不可欠です。

下手な美容外科だと脂肪吸引の効果があまり期待できないです。

美容整形の失敗・修正と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*