修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

反転剪除法の失敗・修正・再手術

反転剪除法の失敗

ワキガは独特な強い体臭になる症状の事を言います。
人間の体にはエクリン腺とアポクリン腺という、2つの汗腺が存在しており、このうちアポクリン腺から出た汗がワキガを引き起こすのです。

アポクリン腺から分泌した汗には、タンパク質やアンモニア、鉄分や脂質など色々な栄養素を含んでいます。
これらの栄養素を皮膚にいる菌が、エサとして分解する際に強い臭いを発生させるのです。
この菌が出す臭いこそがワキガ臭の原因です。

ワキガ臭が重度という場合、制汗剤などのケアでは体臭を改善できません。
ですので、コンプレックスに感じる方が多いのですが、ワキガ臭は治療によって改善できます。

重度のワキガ臭に悩んでいるという方に、おすすめの手術です。

反転剪除法の失敗・修正・再手術

美容整形の失敗・修正・再手術

反転剪除法の口コミ・体験談・評判

反転剪除法の口コミ

北海道内でワキガ手術をしました。ただ、効果を感じることができなくて再手術を検討しています。
ドクターからはやることはやったと一方的に言われてしまい、態度が豹変したことに驚いています。

反転剪除法の症例写真・モニター

反転剪除法の修正・再手術

修正手術は効果が出なかった場合や、汗腺の取り残しの際に行われます。
特にレーザー系の治療では再発が多く起こり得ますので、注意が必要です。

修正が出来るかどうかをまずは判断しなければなりませんので、セカンドオピニオンをお薦め致しております。
勿論、その際は、技術が高い先生・病院を選ばなければなりません。

反転剪除法の上手い医師・医者

反転剪除法の効果を最大限発揮するためには、形成外科医でわきが手術のプロフェッショナルである必要があります。
当相談所では、わきが・多汗症手術における専門的な名医をご紹介しております。

反転剪除法のお薦めの先生・病院のランキング

反転剪除法は医師の技術や知識によって、効果や仕上がりに大きな違いがでる手術法です。
名医と言われるような医師から施術を受けないと、失敗してしまうケースがあります。

美容整形の失敗・修正・再手術

反転剪除法のトラブル・後遺症

後遺症としては下のようなリスクが挙げられます。

味覚性発汗/感覚のしびれ/代償性発汗/匂いの再発/多汗の再発/効果がない/傷跡/汗腺の取り残し

反転剪除法の効果・メリット

色々な治療法がありますが、中でも反転剪除法はワキガ臭改善に大きな効果を発揮します。
ワキの下を5cm程度切開し、そこから皮膚を裏返して医師が目視で、アポクリン腺を1つずつ切除します。
重度のワキガ臭でも、反転剪除法なら改善に有効です。

反転剪除法のリスク・デメリット

失敗のリスクとしてはアポクリン腺が、しっかりと取り除けておらずワキガ臭があまり改善されなかった、また傷跡が大きく残ってしまったというケースが挙げられます。

反転剪除法のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

反転剪除法は皮膚を切開・縫合する手術という事もあり、ダウンタイムはつきものです。
ダウンタイムとは施術から、日常生活に戻れるようになるまでにかかる、期間の事を言います。
この手術法の場合、アフターケアとして約1週間ほどは施術部位を固定する事になります。

この他には定期的に受診し、診察を受けるといったアフターケアが必要です。ダウンタイムは2週間前後となるのが一般的です。
ダウンタイムは長めの治療法ではありますが、ワキガ臭の原因となるアポクリン腺を確実に取り除くので、ワキガ臭改善には大きな効果を発揮します。

反転剪除法の料金・値段・費用・相場

気になる料金ですが、健康保険が適用された場合は約4万円から7万円程度です。
自由診療の場合の料金は、約30万円程度が相場となっています。

反転剪除法の名医・医師選びとカウンセリング

失敗のリスクを避ける為にも、反転剪除法は名医を選ぶ事が治療成功の秘訣です。

全国の病院の中から手術別に最適な名医をリストアップいたします。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*