修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

グランドシェービング法の失敗・修正・再手術

グランドシェービング法の失敗

グランドシェービング法とは多汗症やわきがの方のための手術のことです。

グランドシェービング法とは、脇の下のしわに沿って2~3センチ程切開して、医師が患部を直接見ながら汗腺と皮脂腺を削除器で除去するといった流れになります。医師が直接除去することで失敗も少なく、入院する必要もないので比較的簡単な手術です。基本的に局所麻酔を使用し、2時間程の手術となります。

またグランドシェービング法の効果ですが、手術でにおいの元を8~9割取り除くものなので、においを100%除去して0にする効果を期待する手術ではありません。

手術は嫌だという方は、ボトックス注入法などがあります。

グランドシェービング法の失敗・修正・再手術

美容整形の失敗・修正・再手術

グランドシェービング法の口コミ・体験談・評判

グランドシェービング法の口コミ

グランドシェービング法をして2週間ですが、ようやく人前に出れるようになりました。
引きつれ感はまだ全然あるのですが、においが出なくなったというと、とてもうれしいです。
早くノースリーブを着て出かけられるようになりたいですね。

グランドシェービング法の症例写真・モニター

グランドシェービング法の修正・再手術

自身の身体にかかわることなので、安易にクリニックを選ばず、アフターケアや術後の対応に失敗しないためにも信頼のできる名医が在籍する場所で施術を受けることが望ましいです。

グランドシェービング法の上手い医師・医者

グランドシェービング法が技術的に高いものが求められるのは、腋臭の手術が再発率が高いためです。
当相談所では、腋臭・多汗症の手術では、各ドクターごとに再発率がどこくらいかをチェックしておりますので、お気軽にご相談ください。

グランドシェービング法のお薦めの先生・病院のランキング

術後のアフターケアとして患部の消毒や薬の処方などをしてくれるクリニックや医院も多くあります。また術後の傷の治り具合や見た目が気になる場合には脇の皮膚の部分を整形手術できれいにすることもできます。

美容整形の失敗・修正・再手術

グランドシェービング法のトラブル・後遺症

後遺症としては下のようなリスクが挙げられます。

味覚性発汗/感覚のしびれ/代償性発汗/匂いの再発/多汗の再発/効果がない/傷跡/汗腺の取り残し

グランドシェービング法の効果・メリット

普段から暑くないのに汗が出たり、家族にわきが体質の方がいらっしゃったり、自身の汗のにおいが気になるという方が対象で、多汗症治療として効果的といえます。

グランドシェービング法のリスク・デメリット

術後リスクとして大きな傷跡が脇に残ること以上に、人によってはグランドシェービング法を受けてもにおいの消えない場合があるというリスクがあることを十分に認識しておくことが必要です。

グランドシェービング法のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

グランドシェービング法で治療を行った後のダウンタイムは2週間前後とされており、脇を切開しているため術後数日間は入浴をしない、肩をあまり動かさないなどといった条件での安静が必要です。

術後良好であれば1週間後に抜糸をして、徐々に普通の生活ができるようになりダウンタイムを終えますが、脇の傷はその後一か月くらいまでは治りかけなので見た目があまり良くなく、皮膚が再生しているため多少ひきつる感覚も出てくるのが普通で、決して失敗したわけではありません。

グランドシェービング法の料金・値段・費用・相場

料金は30万円前後が相場なので、あまりにも料金が安すぎるところは少し身構えて、事前に口コミや医師などの情報を調べた方が良いでしょう。美容の分野には必ずその治療に特化した名医がいます。なるべく腕の良い医師を選びましょう。

グランドシェービング法の名医・医師選びとカウンセリング

名医は人気が高く、予約が取りにくかったり施術料金が高い場合もありますが、リスクを回避するためにもクリニック選びは慎重に行いましょう。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*