修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

トレチノインの失敗・修正・再手術

トレチノインの失敗

赤ちゃんのような肌を保ちたい人は多いです。
しかし、思春期になるとニキビが出来たり、紫外線の影響で肌細胞は老化していきます。
コラーゲンが減少して、30代以降になるとハリがない肌に悩まされる人もいるものです。
毛穴の開きやニキビ跡は、スキンケアで治すことは難しいと言われています。
そんな時には、美容クリニックでトレチノイン治療を受けることをお勧めします。

塗り薬として、トレチノインとハイドロキノンなどがあります。トレチノインとはビタミンA(レチノール)の誘導体で、ハイドロキノンはとても強い漂白作用を持った塗り薬です。

ケミカルピーリングQスイッチヤグレーザー治療との併用もおすすめです。

肌のターンオーバーを早めることは、毛穴などの開きを改善する効果がありますが、肌の赤みや皮向けなどのリスクも伴います。この症状は、トレチノインを使用する場合には必ず起こります。

個人で使用していてもアフターケアは受けられないですが、美容クリニックなら問題があれば受けられるのです。
正しく使用していれば、徐々に肌が若返り綺麗になれます。
ニキビ跡も目立たなくなると言われています。

トレチノインの失敗・修正・再手術

トレチノインの口コミ・体験談・評判

トレチノインの口コミ

トレチノインは日焼け対策で毎日服用しています。
効果というよりは、担当医から教えられるままにって感じです。

トレチノインの症例写真・モニター

症例写真1

トレチノインの修正・再手術

手術の経験も多く、学会研究なども行っているような名医を探すことが大事です。それによって失敗も避けられますし、非常に良い効果が出るでしょう。

トレチノインの上手い医師・医者

トレチノインは簡単に処方されますが、効果があるかどうかとは別問題です。
正しい知見のある名医を選択してください。

トレチノインのお薦めの先生・病院のランキング

市販でも購入出来ますが、ダウンタイムもあり失敗することもあるので、なるべく名医に聞きながら治療をしましょう。

美容整形の失敗・修正と効果

トレチノインのトラブル・後遺症

トラブル例の一覧をご紹介いたします。

脱毛・はげ/感染/化膿/フェイスリフトの糸の露出/壊死/しわが改善しない//ギャザーたるみに効果が無い/リフトアップの左右差/法令線・ゴルゴ線に効果が無い/傷のケロイド/顔面神経麻痺/症状が不自然/突っ張り感/引きつり感/頬のしびれ/知覚麻痺/耳たぶの変形/凹みと凹凸/異物感/アレルギー/毛嚢炎/腫れ/内出血/痛み/外反/三白眼

トレチノインの効果・メリット

トレチノインは、ビタミンAの100倍の効果があり、肌のターンオーバーを早める効果があります。
アメリカではニキビやニキビ跡治療として使用されていますが、日本ではあまり知られていません。

トレチノインのリスク・デメリット

自分で治療をすると、失敗したりリスクの高い問題があります。

美容クリニックで名医の指示を聞いて、使用することが望ましいと言われているのです。
その方が安全で失敗もありません。
アフターケアのサービスもありますので、安心してトレチノイン治療を受けられるのです。

トレチノインのダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

ダウンタイムは個人差もありますが、1週間程かかる場合もあります。
皮向けが起こると、化粧をしたり外出することも出来なくなるのです。
ダウンタイム中は、マスクをして外に出た方が良いと言われています。

トレチノインの料金・値段・費用・相場

美容クリニックでの料金は、個人差もあります。
本格的な治療の場合、100万円程かかる場合も考えられるのです。
軽い症状の場合の料金は、10万円程と言われています。

トレチノインの名医・医師選びとカウンセリング

症例数が多い病院を選択しましょう。当相談所で全国の病院をランキングしてご紹介をいたしております。

美容整形の失敗・修正と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*