修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

セルリバイブ(W-PRP)の失敗・修正・再手術

セルリバイブ(W-PRP)の失敗

セルリバイブ(W-PRP)療法は、従来のPRP療法よりも血小板の濃縮率を高め、さらに細胞の修復作用のある白血球を濃縮して含有させ、自己再生能力を高めた最先端のシワ・タルミの治療法です。

血液に含まれている血小板には、成長因子というものが存在します。成長因子には、細胞を増殖させたり、ヒアルロン酸やコラーゲンを生成したり、傷などのダメージを修復して新たな組織を生成する力があります。これを肌の再生に応用するのです。

また、失敗することもあります。例えば、凸凹になったり、しこりが残ったという失敗です。医師の腕によって仕上がりが全く違うので、セルリバイブ(W-PRP)の経験の多い、高い技術を持った名医を選んで失敗を防ぎましょう。

切らない若返り治療には、他にヒアルロン酸などの注射系治療、糸のフェイスリフト治療、ウルセラなどの照射系治療などがあります。

セルリバイブ(W-PRP)の失敗・修正・再手術

セルリバイブ(W-PRP)の口コミ・体験談・評判

セルリバイブ(W-PRP)の口コミ

友人は若返りの治療で効果が出て、うらやましく思い整形に興味を持ちました。
まずはセルリバイブの再生医療をしたかったのですが、今皮膚科に整形も含め、相談したところ、とびひであると診断されました。
どちらにせよ、今この状態で手術はやめたほうが言いと仰られてたので、様子を見てみます。
時期を見て治療は行います。

セルリバイブ(W-PRP)の症例写真・モニター

症例写真1

セルリバイブ(W-PRP)の修正・再手術

手術の経験も多く、学会研究なども行っているような名医を探すことが大事です。それによって失敗も避けられますし、非常に良い効果が出るでしょう。

セルリバイブ(W-PRP)の上手い医師・医者

名医と呼ばれるドクターは、セルリバイブ(W-PRP)を丁寧に行います。
インフォームドコンセントとしての説明も丁寧で、時間をかけてカウンセリングをしてくれますから、治療をスムーズに進めることができます。

セルリバイブ(W-PRP)のお薦めの先生・病院のランキング

名医がいるクリニックの条件として一定数以上の症例や実績があるところを選びましょう。また、カウンセリングの際にきちんと詳細を説明してくれるか、保証やアフターケアはしっかりあるかなどを確認して選べば、失敗するリスクを格段に減らすことができるはずです。

美容整形の失敗・修正と効果

セルリバイブ(W-PRP)のトラブル・後遺症

トラブル例の一覧をご紹介いたします。

脱毛・はげ/感染/化膿/フェイスリフトの糸の露出/壊死/しわが改善しない//ギャザーたるみに効果が無い/リフトアップの左右差/法令線・ゴルゴ線に効果が無い/傷のケロイド/顔面神経麻痺/症状が不自然/突っ張り感/引きつり感/頬のしびれ/知覚麻痺/耳たぶの変形/凹みと凹凸/異物感/アレルギー/毛嚢炎/腫れ/内出血/痛み/外反/三白眼

セルリバイブ(W-PRP)の効果・メリット

血液から血小板と白血球を分離させて注入すると、シワやたるみやほうれい線だけでなく、今まで難しかった目元のちりめんジワや首元のシワや大きなニキビ跡にも効果があります。しかも、従来のPRP療法は、血小板のみを用いる方法でしたが、セルリバイブ(W-PRP)は、血小板の濃縮率を高めてさらに白血球も加えることで、PRP療法よりもより高い若返り効果が確認されています。

今までは効果が現れるまで2か月程かかりましたが、セルリバイブ(W-PRP)なら2週間ほどで効果が現れるのも大きな魅力です。

セルリバイブ(W-PRP)のリスク・デメリット

全くリスクが無いわけではありません。1回の注入で効果が続くのは1~2年間なので、長く続けたい時は定期的に治療を受けなければなりません。そのリスクを把握したうえで、治療を受けるか決断する必要があります。

セルリバイブ(W-PRP)のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

ダウンタイム期間のアフターケアも大切です。人によっては、ダウンタイム期間に1週間程腫れが引かなかったり、内出血したりします。そのため、ダウンタイム期間は、冷たいタオルやアイスパックで冷やしたり、処方された鎮痛剤を服用するなどのアフターケアが必要な時もあります。

セルリバイブ(W-PRP)の料金・値段・費用・相場

料金は1回の注入で20~40万円程ですが、料金が安すぎる時は注意が必要です。この治療法は、もともと自分のものだった血液を注入するので、副作用もなく大変安全で、最先端なアンチエイジング法だと言えます。

セルリバイブ(W-PRP)の名医・医師選びとカウンセリング

安全な治療を受けるには名医の存在が不可欠です。

美容整形の失敗・修正と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*