修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

マクロピールの失敗・修正・再手術

マクロピールの失敗

肌の色むらを解消し、ハリのある美肌を演出できるのがマクロピールで、ケミカルピーリングの一種です。

従来のグリコール酸ピーリングが肌に合わずに炎症などを起こした経験がある方でもこのマクロピールを受けることが出来るほど、失敗やリスクの少ない安全なピーリングです。

美容外科が導入しているこのピーリングに使われているのはサリチル酸マクロゴールという薬液で、従来のピーリング液とは違い、施術中に皮脂腺から血液中への薬液移行がないので、ピリピリしたり赤くなったりという失敗やリスクがなくダウンタイムもないという嬉しい特徴があります。

毛穴の黒ずみや黒ニキビなどが気になる方も、このマクロピールを受けることで、毛穴の奥の汚れまで溶かし出してクリアにしてくれるのでフレッシュな角質を表面にだし、肌に自信を持つことができるようになるのです。

以前他のピーリングで肌にダメージを受けた方も利用されている安全な治療法のマクロピールです。

マクロピールの失敗・修正・再手術

マクロピールの口コミ・体験談・評判

マクロピールの口コミ

マクロピールを美容外科で4回やりましたが、ニキビ跡の凸凹は解消されていません。
ピーリングは表面だけなのですね。

マクロピールの症例写真・モニター

症例写真1

マクロピールの修正・再手術

手術の経験も多く、学会研究なども行っているような名医を探すことが大事です。それによって失敗も避けられますし、非常に良い効果が出るでしょう。

マクロピールの上手い医師・医者

マクロピールの美容整形で治療をする場合、プチ整形と言えど、技術的に信頼できる医師を選びましょう。
ケミカルピーリングは表面だけの効果なので、適宜代案がなければよい病院とは言えません。

マクロピールのお薦めの先生・病院のランキング

名医の施術により皮膚の表面の角質層や毛穴のみに穏やかに働きかけて均一にピーリングする効果があるので従来のピーリングと比較しても失敗やリスクが少なくダウンタイムがない安全性の高い美容療法です。

美容整形の失敗・修正と効果

マクロピールのトラブル・後遺症

トラブル例の一覧をご紹介いたします。

脱毛・はげ/感染/化膿/フェイスリフトの糸の露出/壊死/しわが改善しない//ギャザーたるみに効果が無い/リフトアップの左右差/法令線・ゴルゴ線に効果が無い/傷のケロイド/顔面神経麻痺/症状が不自然/突っ張り感/引きつり感/頬のしびれ/知覚麻痺/耳たぶの変形/凹みと凹凸/異物感/アレルギー/毛嚢炎/腫れ/内出血/痛み/外反/三白眼

マクロピールの効果・メリット

このマクロピーリングの効果はニキビ肌やオイリー肌の改善で、毛穴の奥に詰まった古い皮脂や汚れなどのつまりも取り除くことができるので、ニキビの原因を根本から解消することができ、同時に毛穴を引き締めることができます。

マクロピールのリスク・デメリット

治療を受けたら素肌は、非常に感想をしやすい状態に陥ります。皮膚の上の不要な汚れは取れていますが、とにかく乾燥はハードです。

マクロピールのダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

マクロピールに使われているサリチル酸マクロゴールは角質を溶かし除去する効果が高いので、以前のピーリングほど頻繁な通院が必要ないばかりでなく、ダウンタイムもアフターケアも必要ありません。
施術当日から洗顔や入浴もすることができるのでアフターケアの心配なく受けることができます。

マクロピールの料金・値段・費用・相場

マクロピールの料金は1回あたり10000円から15000円という料金設定のところが多く、気軽に肌の色むら解消やニキビの根本的な解消に役立てることができます。

マクロピールの名医・医師選びとカウンセリング

症例数が多い病院を選択しましょう。当相談所で全国の病院をランキングしてご紹介をいたしております。

美容整形の失敗・修正と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*