修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

ハッピーリフトの失敗・修正・再手術

ハッピーリフトの失敗

ハッピーリフトはイタリアの会社が研究開発をした、体内で溶けてしまう糸を埋め込んで、たるみを引き上げる効果を出す施術方法です。皮膚の切開はしないで、専用の糸を皮下組織に通します。

皮膚を切開することなく特殊加工の糸を使用し引き上げる治療方法(切らないフェイスリフト)には、アプトスワプトス金の糸ハッピーリフトミラクルリフト3Dリフト等があります。

ハッピーリフトをしての失敗として、強い腫れを感じるリスクはあります。失敗として、表情の崩れもあります。崩れのリスクは女性にとっては耐えられないものですから、名医を選ぶことは大事です。ハッピーリフトの失敗・修正・再手術

ハッピーリフトの口コミ・体験談・評判

女性の口コミ ハッピーリフト

ハッピーリフトが導入された様で治療したのですが、皮膚がぼこぼこになってしまいました。
将来的にも取り出せると書かれていました。ハッピーリフトの失敗・修正・再手術

ハッピーリフトの症例写真・モニター

症例写真1

ハッピーリフトの修正・再手術

手術の経験も多く、学会研究なども行っているような名医を探すことが大事です。それによって失敗も避けられますし、非常に良い効果が出るでしょう。

ハッピーリフトの上手い医師・医者

ハッピーリフトをしたら顔に皺やたるみに効果を出すことができます。
ただし、上手い医師が担当しなければ失敗してしまいます。

ハッピーリフトのお薦めの先生・病院のランキング

名医の技術力で、こうした失敗のリスクは回避できることですから、医師選びは慎重に行いましょう。

また、クリニックについてもダウンタイムやリスク、失敗の可能性もあることをきちんと説明してくれるところを探す必要があります。

美容整形の失敗・修正と効果

ハッピーリフトのトラブル・後遺症

トラブル例の一覧をご紹介いたします。

脱毛・はげ/感染/化膿/フェイスリフトの糸の露出/壊死/しわが改善しない//ギャザーたるみに効果が無い/リフトアップの左右差/法令線・ゴルゴ線に効果が無い/傷のケロイド/顔面神経麻痺/症状が不自然/突っ張り感/引きつり感/頬のしびれ/知覚麻痺/耳たぶの変形/凹みと凹凸/異物感/アレルギー/毛嚢炎/腫れ/内出血/痛み/外反/三白眼

ハッピーリフトの効果・メリット

適応可能な部位も幅広くて、ほうれい線や口角、目尻やフェイスラインなど、引き締まった印象にする効果が期待できます。糸を挿入することによって、糸のまわりではエラスチンやコラーゲンが増産されることにもなります。こうした相乗効果もありますので、長期間のリフトアップ効果を実感しやすくなります。糸を通す方法であるために、傷跡はほとんど目立つことはありません。

クリニックでの施術を受けたら、直後からリフティング効果で、綺麗な仕上がりを確認することができます。医療現場で縫合用に使われる糸の素材であり、半年から1年もすれば皮下組織内で溶けて、それから自然に吸収されます。

ハッピーリフトのリスク・デメリット

リフトアップの効果が少ないのが欠点です。ひきつれや糸の干渉などが生じるリスクがあります。
デメリットを最小限にできる名医を選択してください。

ハッピーリフトのダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

ハッピーリフトのダウンタイム期間は、数日はむくみがでることがあります。ダウンタイムの間は肌に刺激を与えないようにして、あまり体温も高めるような活動は控えましょう。

ダウンタイムのアフターケアとしては、こすったり摩擦を強く与えないことです。糸の定着までには、ひと月程の時間が必要になります。アフターケアでは刺激を強くは与えずに、スキンケアはしっかりとするようにしましょう。

ハッピーリフトの料金・値段・費用・相場

ハッピーリフトのための料金は、どの部分にするか、本数は何本かなどによっても違ってきます。顔を全体的にというのであれば、料金は30万円から50万円程が目安になってきます。

ハッピーリフトの名医・医師選びとカウンセリング

ハッピーリフトは技術面で名医とそうでない医師とに分かれているのが現状となっています。

美容整形の失敗・修正と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*