修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

NICRの失敗・修正・再手術と上手い病院のご紹介

NICRの失敗

大根足修正のうち、NICRとは、切らないふくらはぎ縮小術のことです。
ラジオ波を用いてふくらはぎの筋肉の神経伝達を遮断して筋肉を細くします。

ふくらはぎの筋肉に対する痩身の切開式神経遮断術は、ふくらはぎの内側の腓腹筋にしか効果がありませんでしたが、NICRはふくらはぎの内側と外側両方の腓腹筋に効果があります。
また、切開をしないため傷跡がほとんど目立たず、ボトックスのように治療を繰り返す必要もありません。

NICRの整形における代表的な失敗例としては、効果がない、細くなり過ぎ、知覚障害等の失敗です。
比較的安全ですが、個人の神経走行や手術技術によって、皮膚からの知覚神経を触ったりすると、一時的に知覚障害が起こる可能性があります。

例えば、美容外科の中にはカウンセリングも5分で終了し、手術後のアフターケアもしない病院があります。
そういった病院では、術後のトラブルが多く報告されており、当相談所にも修正したいと言ったご相談が寄せられております。

ですので、NICRの整形の失敗を回避するためには、技術が高い病院・先生を選択しなければなりません。

NICRの整形の手術は人気の治療です。このサイトではこれらの治療において起こり得るトラブル・リスク・デメリット・後遺症を解説し、名医をご紹介致しております。

NICRの失敗・修正・再手術

美容整形の失敗・修正・再手術

NICRの口コミ・体験談・評判

NICRの口コミ

上半身と下半身のバランスが悪く、美脚になりたくてエステや自己流のマッサージ、食生活、脚のためにありとあらゆること事をしてかれこれ2年が経とうとしています。
特にふくらはぎは効果が出づらく、エステで50万円ほどをつぎ込みましたがダメでした。美容整形を考えていて、NICRが良いのかなと思いました。もともと筋肉質なので。

NICRの症例写真・モニター

症例画像①

NICRの修正・再手術

こちらのサイトでは、NICRの整形を失敗してしまった方への修正方法を解説しております。状態に応じた再手術を行います。

NICRの修正としては、効果がない場合再手術ですが、細くなり過ぎた場合は切断しているわけではないので、運動をすることで再度筋肉ができてくる可能性があります。

修正が出来るかどうかをまずは判断しなければなりませんので、セカンドオピニオンをお薦め致しております。
勿論、その際は、技術が高い先生・病院を選ばなければなりません。

一度、内部組織が崩れてしまうと修正・再手術を難しくしますので、失敗しない先生・病院を選択して頂く事が大切です。

NICRの上手い医師・医者

上手な医師・クリニックの特徴をまとめます。

NICRのリスクとしては歩行困難や皮膚が凸凹になるリスク、左右のふくらはぎに差が生じるなどのリスクが考えられますが、これらのリスクを100%取り除くことは難しいですが、少しでもリスクを軽減させることは可能です。

そんなNICRのリスクを軽減させる方法は、こちらの相談所が公開しているクリニックの失敗確率に関する情報をチェックすることで判断することができます。

またで確認するポイントは、まずは担当医師のプロフィールです。どのクリニックでも担当医師のプロフィールが掲載されていますが、そこにNICRに関する経歴や資格が豊富に記載されている医師は知識や経験が豊富な医師であると考えられます。

次に上手な医師であればNICRの手術や修正に関する詳しい説明がされているはずです。その説明を読んだときに何の知識もない素人でも分かるような言葉遣いをしていて、時には図や写真を交えながら説明をしていれば、その医師は患者さんの立場に立った治療を心掛けている可能性が高いです。

特に良い医師はNICRの良い部分ばかりではなくデメリットやリスクについても包み隠すことなく説明をしているはずなので、デメリットやリスクについても詳しく説明をしていればより安心できる医師と言えます。

NICRの専門医師を選んで、治療の不安もなく治療が受けられる様にアフターケアの対応をしっかりとしている医師を選びましょう。

NICRのお薦めの先生・病院のランキング

NICRの整形を成功させるためには、修正・再手術に限らず技術が高い先生・病院を選択しなければなりません。

失敗を回避するためには高い技術、多様なカニューレや機材、極細糸、顕微鏡下器具などを使用出来る名医を選択しなければなりません。

ご相談窓口でお薦めの先生・病院をご紹介いたしておりますので、お気軽にご連絡ください。

美容整形の失敗・修正・再手術

NICRの部位・箇所

痩身治療できる部位・箇所は下記のとおりです。

ふくらはぎ 足(脚)

NICRのトラブル・後遺症

仮に失敗をしますと、見逃せないトラブルが生じます。

ふくらはぎが太くて悩まれている方は多いですが、なかなか通常のダイエットでは痩せることが難しいので、そのような悩みにはNICRの手術が効果的です。しかし、NICRは施術しても元の状態に戻るケースもあれば、失敗をして修正を余儀なくされるケースもあります。

そして中にはNICRの修正を繰り返しているうちに施術前よりも状態が悪化するケースもありますので、そのようなトラブルを防ぐ為には上手な医師を見つけることが必要不可欠ですが、その前にNICRで考えられる失敗例について見ていきましょう。

まず考えられる失敗は歩行困難になることです。NICRはふくらはぎを手術する為、失敗してしまうと歩くことすら困難になってしまう可能性があります。

次に考えられる失敗は左右のふくらはぎに差が生じるリスクです。これは担当医師が施術前にふくらはぎの状態をしっかりと確認しないことで発生する失敗で、手術や修正をしてもらう医師は慎重に選ぶ必要があります。

その他に考えられる失敗は施術した部分が凸凹になる可能性があります。これは筋肉の萎縮が正常に行われずに皮膚が凹んでしまう失敗です。

凹んだ部分はヒアルロン酸注入や脂肪注入で綺麗にすることができますが、これは担当医師の知識と経験が重要なので上手な医師を見つけることが重要です。

跡が残る/脂肪吸引後のカニューレの傷跡/デコボコ/しびれ/痛み/皮膚がたるむ・たるみ/しみになる/ガードルによる圧迫で内出血/ギャザー/シワになる/脂肪の取りすぎ/脂肪が取れていない/再手術/感染/足が細くならない(太いまま)

NICRの効果・メリット

NICRの効果・メリットはダイエットでは不可能なレベルでの部分痩せと大根足や筋肉質のふくらはぎにリバウンドのない痩身効果を得ることができます。

美容整形の手術が成功した際の効果・メリットは大きく、一生を左右する財産となります。

なので適切な医師選びが大切なのです。

ベNICRのリスク・デメリット

施術前より悪くなった…NICRの修正地獄など、ふくらはぎの手術にはリスク・デメリットがつきものです。

それを説明しない医師が多いので手術後にクレームが起こってしまいます。

このサイトを通してリスク・デメリットを知り、失敗・修正のない医師選びをしてください。

NICRのダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

NICRにはアフターケア・メンテナンスがつきものです。

アフターケアとメンテナンスは病院の本当の対応がわかる部分です。

当相談所では、評判の良い病院を優先的にご紹介いたしております。

NICRの料金・値段・費用・相場

NICRの料金・値段・費用・相場は技術力により変わってきます。

プチ整形の場合には数万円~10万円程度、本格的な美容整形の場合には高い料金になることもあります。

名医の条件をすべて満たすような認定医を選択しますと、料金が上がってくる傾向があります。

当相談所では、予算に応じた名医のご紹介をいたしております。

NICRの名医・医師選びとカウンセリング

今回ご紹介したようなNICRの失敗や修正を避けるためには名医を選ばなければなりません。

NICRの名医を相談したい方はお気軽にお問い合わせください。

全国の病院の中から手術別に最適な名医をリストアップいたします。

「上手いクリニック」「おすすめの病院」の紹介はこちらから

NICRの手術や失敗をカバーする為の修正は上手な医師を見つけることが必要不可欠ですが、それと同じぐらい重要なことは良いクリニックを見つけることです。そんなNICRの手術や修正におすすめのクリニックの見分け方は、やはりこちらの相談所を確認するのが手軽に行えるでしょう。

クリニックのサイトにはNICRに使用される様々な設備が掲載されているはずですが、その上で様々な設備に関する説明が詳しくされていることが重要です。

設備に関する説明がされているということは、クリニック側が患者さんに少しでも安心して施術を受けてもらいたいとの思いで掲載されているものなので、そのようなクリニックなら患者さんの悩みや希望に親身になって対応してくれるでしょう。

次に確認しるべきポイントは、担当医師以外のスタッフのプロフィールが掲載されているのかどうかです。

と言うのも公式サイトにプロフィールを掲載することは非常に手間がかかるので頻繁にスタッフが変わるようなクリニックにはプロフィールの掲載がありません。そんな他のスタッフのプロフィールが掲載されているということは、担当医師だけではなく他のスタッフも知識と経験が豊富で、医師との連携も取れている可能性が高いです。

もちろん口コミや医師プロフィールだけを確認しても絶対ではありませんので、最終判断は実際にクリニックを受診して確認をしましょう。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*