修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

腰部の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

腰部の脂肪吸引の失敗

脂肪吸引をされた方の体験談を直接聞いたことはありますか?

こちらの相談所では毎日、体験談が届いておりますが、その中でも失敗例として多いのが、取りすぎまたは取らなすぎによるトラブルです。

こうなると修正が必要となりますが、脂肪吸引はすぐに修正・再手術が出来る訳ではありません。

また料金相場は40万円程度しますので、失敗は避けたいところですね。
効果を最大限出せる名医を選んでいただきたいと思います。

失敗例をまとめましたので、集計データのグラフをご覧ください。

腰部の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

腰部の脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

腰部の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

腰部の脂肪吸引の口コミ

腰部の脂肪吸引でくびれを更にきれいにしたいと思いました。
やってみて感じたのは、細くし過ぎてしまったかなと。。脂肪吸引は効果がありましたが、取り過ぎて補足着てしまった感じがします。

腰部の脂肪吸引の症例写真・モニター

症例写真1

腰部の脂肪吸引の修正・再手術

腰部つまり腰の脂肪吸引はどちらかと言うとこだわったボディ形成を望まれている方に多いと思います。

症例数としては、一部のクリニックが集中して行っているのですが、修正・再手術となりますと、より慎重に、いろいろな選択肢の中から選びたいものです。

失敗してしまった場合には、修正手術で改善が可能です。

腰部の脂肪吸引の上手い医師・医者

腰部の脂肪吸引を受ける前に、治療のリスクについて話し合い、医師と十分なカウンセリングを行い、メリット、デメリットについてきちんと理解しましょう。

腰部の脂肪吸引のお薦めの先生・病院のランキング

腰部の脂肪吸引ではくびれを作るボディ整形が可能となります。

シミュレートを行ってくれるかどうかも重要です。

術後にインフォームドコンセントがしっかりしていないことによるトラブルが起こってはいけません。

美容整形の失敗・修正と効果

腰部以外の脂肪吸引の部位・箇所

痩身治療できる部位・箇所は下記のとおりです。

顔、頬、顎、上腕、二の腕、胸部、背中、お腹(腹部)、ウエスト、腰(腰部)、お尻(臀部)、太もも、ふくらはぎ、ひざ、足首、足(脚)

腰部の脂肪吸引のトラブル・後遺症

仮に失敗をしますと、見逃せないトラブルが生じます。

跡が残る/脂肪吸引後のカニューレの傷跡/デコボコ/しびれ/痛み/皮膚がたるむ・たるみ/しみになる/ガードルによる圧迫で内出血/ギャザー/シワになる/脂肪の取りすぎ/脂肪が取れていない/再手術/感染/足が細くならない(太いまま)

腰部の脂肪吸引の効果・メリット・取れる量(cc)

腰部の脂肪吸引で痩身ができますのと、希望者には、腰部脂肪吸引と同時に、傷痕が目立つことなく胸を大きくすることができます。

脂肪注入による豊胸手術が可能です。

腰部の脂肪吸引のリスク・デメリット

腰部の脂肪吸引では、メリットだけではなくデメリットももちろん存在しております。

たとえばつっぱりと言われる皮膚が引っ張られるような症状が出てくる可能性があるというところです。

要安静というところも、ダイエットとは異なります。

腰部の脂肪吸引のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

メンテナンスは腰部の脂肪吸引は特に必要ありませんが、安静にしていただくアフターケアは重要です。

2週間程度は自宅待機が理想です。

腰部の脂肪吸引の料金・値段・費用・相場

腰部の脂肪吸引の料金・値段・費用・相場は30~40万円程度です。

最新の脂肪吸引機器だと金額は上がります。

ベイザー脂肪吸引やライポマティック脂肪吸引の場合ですとプラス10万円程度が相場でしょうか。

腰部の脂肪吸引の名医・医師選びとカウンセリング

腰部の脂肪吸引をするのであれば、カニューレの部分とはいえ、切開縫合をします。

まずはカウンセリングなどを通じて信頼できると思った医師を選んでいただきたいです。

美容整形の失敗・修正と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*