修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

足首の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

足首の脂肪吸引の失敗

足首の美容整形では、皮下脂肪の約90%を除去できる効果を実感できないケースがあります。

足首の脂肪吸引は効果が無いと再手術か、他の治療を選択する必要があります。すべての整形においてデザインが重要ですが、ふくらはぎ整形の脂肪吸引と同時に行うことで、膝下全体をよりキレイなラインに仕上げることができます。

無理やりな脂肪吸引は失敗のリスクが高まります。凸凹や傷跡、ひきつれなどを避けなければなりません。

足首の脂肪吸引で起こり得る失敗例を時計的にまとめました。
データとなる指標に関しては、当相談所に寄せられている患者様の口コミを集計したものになっています。

足首の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

足首の脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

足首の脂肪吸引の失敗・修正・再手術

足首の脂肪吸引の口コミ

足首が太くてコンプレックスだったので、手術をしたのですが、まったくかっこ悪いままです。

足首の脂肪吸引の症例写真・モニター

症例写真1

足首の脂肪吸引の修正・再手術

足首の脂肪吸引も全く失敗がないわけではないので、修正・再手術が必要になることがあります。

失敗例としては、皮膚がたるんでしまったり、段差ができてしまうなどのリスクがあります。

危険性については当相談所でもご紹介いたしておりますので、気兼ねなくおっしゃってください。

足首の脂肪吸引の上手い医師・医者

足首の脂肪吸引で下手な医師が執刀すると、変化がありません。
なので名医を選んで手術を受けることがポイントです。

足首の脂肪吸引のお薦めの先生・病院のランキング

足首の脂肪吸引は、はじめから技術力の高いドクターを選び失敗を防ぐ必要があります。

大根足修正については専門のドクターがおります。

お薦めに関しては全国でリストアップしていますので、遠慮なくおっしゃってください。

美容整形の失敗・修正と効果

足首以外の脂肪吸引の部位・箇所

痩身治療できる部位・箇所は下記のとおりです。

顔、頬、顎、上腕、二の腕、胸部、背中、お腹(腹部)、ウエスト、腰(腰部)、お尻(臀部)、太もも、ふくらはぎ、ひざ、足首、足(脚)

足首の脂肪吸引のトラブル・後遺症

仮に失敗をしますと、見逃せないトラブルが生じます。

跡が残る/脂肪吸引後のカニューレの傷跡/デコボコ/しびれ/痛み/皮膚がたるむ・たるみ/しみになる/ガードルによる圧迫で内出血/ギャザー/シワになる/脂肪の取りすぎ/脂肪が取れていない/再手術/感染/足が細くならない(太いまま)

足首の脂肪吸引の効果・メリット・取れる量(cc)

足首の脂肪吸引、痩身治療により、ししゃも足・大根足などに効果があります。

リバウンドが無く、長期的に考えると体に負担がかかりませんので、健康的な効果があります。

足首の脂肪吸引のリスク・デメリット

足首の脂肪吸引では、手術後で腫れや痛みや内出血が出るリスクがあります。

全身麻酔であれば、術中に座薬を入れてくれると思いますから、嫌悪感無く手術を終えることが出来ます。

また痛み止めも処方されますから、しっかりとアフターケアが出来る名医を選択して下さい。

足首の脂肪吸引のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

プチ整形の痩身整形は数日でダウンタイムが終わります。

ただし足首の脂肪吸引では、2週間ほどのダウンタイムとなりますから、余裕をもって手術に臨んでください。

最終的な完成は半年後ですので、その間はアフターケアを頑張りましょう。

足首の脂肪吸引の料金・値段・費用・相場

料金・値段・費用・相場は足首の脂肪吸引は30万円程度です。

高額な料金がかかってしまうこともしばしばありますので、事前チェックをしましょう。

足首の脂肪吸引の名医・医師選びとカウンセリング

大手の美容外科クリニックだからと言って、足首の脂肪吸引が上手とは限りません。

足首の施術は、施術法が豊富な病院を選ぶことが必要です。

美容整形の失敗・修正と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*