修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

シリコンボール挿入術の失敗・修正・再手術

シリコンボール挿入術の失敗

シリコンボール挿入術は、だいたい耳たぶと同じくらいの固さのソフトシリコンボールを陰茎部に挿入していく方法です。ペニスが細くて機能に自信がない方にお勧めです。包茎手術と同時に行うことができます。

性行為を高めるためにシリコンボール挿入術をしたいのに、挿入する位置が悪く、十分な感度を得ることができないというような点が失敗になります。

美容形成術には、施術後から効果を得られるまでのダウンタイムがあり、シリコンボール挿入術は約3週間かかります。これは施術後の腫れを引くために要する時間になりますので、ダウンタイムが終わるまで性行為を我慢してください。

専門のクリニックであればそこまでリスクもなく、失敗することも少ない施術になります。アフターケアも必要ですので、必ず専門のクリニックを受診してください。また料金面のアフターケアもする必要があります。

シリコンボール挿入術の失敗・修正・再手術

美容整形の失敗・修正・再手術

シリコンボール挿入術の口コミ・体験談・評判

シリコンボール挿入術の口コミ

性行為をするお仕事をしているので、シリコンボール挿入が必要でした。
やった後でわかりましたが、相手の感じ方が全く違いました。

シリコンボール挿入術の症例写真・モニター

シリコンボール挿入術の修正・再手術

シリコンボール挿入術には外科手術が必要で、料金に見合わない結果に陥るリスクも存在します。

シリコンボール挿入術の上手い医師・医者

適切な配置をすることで、パートナーへの感度を最大限に発揮することができます。
上手な医師・実績がある医師を選びをしましょう。

シリコンボール挿入術のお薦めの先生・病院のランキング

シリコンボール挿入術を受ける場合は、名医が在籍しているクリニックを選びましょう。

男性器の施術を専門に扱っているクリニックは名医が揃っていますし、ダウンタイムへのリスク軽減またアフターケアも充実しています。

美容整形の失敗・修正・再手術

シリコンボール挿入術のトラブル・後遺症

起こり得るトラブルを挙げます。

性行為の支障/機能的障害/痛み/ばれる/傷跡がギザギザに残る/効果が不十分/不自然/しこり/違和感

シリコンボール挿入術の効果・メリット

シリコンボール挿入術は、男性器にシリコンボールを入れて大きくすることで、パートナーとの性行為を満足させるために貢献する効果があります。

シリコンボール挿入術のリスク・デメリット

効果は紛れもなく性行為に刺激を与えることに貢献しますが、見た目がすぐにわかってしまいます。この点は失敗ではありませんが、デメリットになるでしょう。

シリコンボール挿入術のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

施術後は当日に帰宅することができますが、安静にしておかないと腫れが引かないことがあります。

このようなケースになるとダウンタイムが長引きますので、施術後は安静にしておきましょう。

これらのことは名医であっても防ぐことができませんので、注意してください。

シリコンボール挿入術の料金・値段・費用・相場

シリコンボール挿入術は保険を使えませんので、すべて自己負担になります。このことから高い料金を支払わないと行けません。貸金業者からお金を借りて、費用にあてる人もいますが、そのような方法では返済のリスクが高まります。

低い金利の医療ローンがあるクリニックがありますので、料金面においても充実しているクリニックを選ぶようにしてください。多くの方が見逃す点ですので、対策をとっておくことをおすすめします。

シリコンボール挿入術の名医・医師選びとカウンセリング

名医とまで言いませんが、専門医にシリコンボール挿入術を施術して貰えないと、中途半端な出来になってしまいます。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*