修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

大陰唇脂肪注入の失敗・修正・再手術

大陰唇脂肪注入の失敗

大陰唇に脂肪注入する治療です。

脂肪注入の技術としては、ほかにも、最近ではリップラインを少しオーバーにとったりリップを使ってふっくらさせる目的、ふっくらした唇形成にも使われています。

また大陰唇脂肪注入は気軽に受けられる一方、他の美容整形に比べて定着率が悪いというリスクがあります。定着率は4割から9割とされており、せっかく受けたのに定着率が思ったより悪く以前とほとんど変わらないなど効果を実感できない場合もあります。

性器の整形などデリケートな問題の症例が多いクリニック、きちんと希望を聞いてくれる名医を選択しましょう。

陰毛植毛の失敗・修正・再手術

美容整形の失敗・修正・再手術

大陰唇脂肪注入の口コミ・体験談・評判

大陰唇脂肪注入の口コミ

大陰唇脂肪注入は定着全然しませんでした。失敗ですかね。
もともとヒアルロン酸注入も吸収されてしまって満足いかなかったのですが、脂肪注入もダメとなると、どうしようもないんですかね。

大陰唇脂肪注入の症例写真・モニター

大陰唇脂肪注入の修正・再手術

名医を見つけることも簡単ではないのですが、効果が期待できるデオドラントアイテムで毎日自分でケアをすることは医療的な効果はありませんので、失敗を回避するためには、名医を見つけることからはじめ自信が持てるボディを手に入れましょう。

大陰唇脂肪注入の上手い医師・医者

大陰唇脂肪注入もボディの脂肪注入同様に、定着率がカギとなります。
そのため、質の良い脂肪を採取しているクリニックがベストで、普通の脂肪注入だとNGです。
注意しましょう。

大陰唇脂肪注入のお薦めの先生・病院のランキング

美容整形は優れた美容効果が期待できますが、やはり失敗のリスクもありますので、クリニック選びは慎重に行うことが大切です。

美容整形の失敗・修正・再手術

大陰唇脂肪注入のトラブル・後遺症

起こり得るトラブルを挙げます。

性行為の支障/機能的障害/痛み/ばれる/傷跡がギザギザに残る/効果が不十分/不自然/しこり/違和感

大陰唇脂肪注入の効果・メリット

大陰唇脂肪注入は、大陰唇に自分自身の体からとった脂肪を注入してふっくらさせる効果がある手術です。

大陰唇脂肪注入のリスク・デメリット

しかし自分自身の脂肪を注入するなんて怖いのでは、ダウンタイムは何日程度かかるのか、失敗したケースはあるのかなど大陰唇脂肪注入施術を受けるうえで気になることが多いでしょう。そこで大陰唇脂肪注入についてまとめていきます。

まずダウンタイムは縫ったり切ったりしないため比較的短めであることが予測されます。施術当日にシャワーを浴びることができますが、1週間程度は最終的な仕上がりよりも腫れが強い状態で、定着が安定するのは3ヶ月後程度です。

このように比較的にダウンタイムが短いとはいっても手術には必ず腫れはでます。そのためすぐに思い通りにならなかった、失敗だと思うよりも、まずは様子を見ましょう。

大陰唇脂肪注入のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

何か問題があればアフターケアを設けているクリニックがほとんどですが、定着が安定するのが3ヶ月程度かかるためまずは定着していない場合も2週間は様子を見てから相談をするのがおすすめです。

しかし緊急を要する場合はすぐにでもアフターケアとして手術を受けたクリニックで見てもらいましょう。手術を受ける以上、リスクがある場合も理解して覚悟する必要があります。

大陰唇脂肪注入の料金・値段・費用・相場

料金は30万円程度が一般的でそれよりも安いクリニックもありますが、料金が安いからといって効果が良いとは限らないので注意が必要です。

大陰唇脂肪注入の名医・医師選びとカウンセリング

クリニックはたくさんあり、名医とされる先生方も複数いますが、それぞれ専門分野や得意分野が異なるのでまずはカウンセリングに行き、失敗しないためにも自分のニーズや目的に合う名医を探しましょう。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

“大陰唇脂肪注入の失敗・修正・再手術” への1件のコメント

  1. ひろこ より:

    昨年9月に大陰唇脂肪注入しましたが、
    右側の下を押さえるとパチンコ玉位のしこりが、二つで来ていましす。痛みは、なく見た目にも表面を触っても分からないのですが押さえるとあるのが分かります。
    このまま放置しても大丈夫ですか?
    処置が必要な場合は切開して、取り出さないと駄目ですか?その場合の費用とダウンタイムを教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*