修正の名医と整形失敗と効果
修正の名医と整形失敗と効果

性器の整形の失敗・修正・再手術

性器の整形の失敗

性器の整形では、男性だと包茎手術陰茎延長術などが代表的です。
女性では、小陰唇形成大陰唇縮小術膣縮小術クリトリス形成などが代表的です。

失敗を回避するため、ご希望の手術に応じて、名医をご紹介しております。

性器の整形の失敗・修正・再手術

美容整形の失敗・修正・再手術

性器の整形の口コミ・体験談・評判

性器の整形の口コミ

膣縮小をしました。性行為の際に、しまりが悪いといわれたのがコンプレックスで手術を決意しました。
パートナーからは好評なので、成功だったんだと思います。

性器の整形の修正・再手術

性器の整形が上手ではない下手なクリニックで治療を受けると、再手術となることもあります。

近年、安い美容外科で雑な治療が目立っていますので、注意しましょう。

性器の整形の上手い医師・医者

性器の整形はデリケートな部分ですから同性のドクターを希望される方は多いと思います。
当相談所でも技術が高くてできるだけ同性のドクターということで、全国の名医をご紹介しております。
お気軽にご相談くださいませ。

性器の整形のお薦めの先生・病院のランキング

良いクリニックでは手術の流れや治療法の効果、メリットやデメリットを丁寧に説明します。

ご相談窓口でお薦めの先生・病院をご紹介いたしておりますので、お気軽にご連絡ください。

美容整形の失敗・修正・再手術

性器の整形のトラブル・後遺症

起こり得るトラブルを挙げます。

性行為の支障/機能的障害/痛み/ばれる/傷跡がギザギザに残る/効果が不十分/不自然/しこり/違和感

カウンセリングで使える症例・モニター・写真

性器の整形の失敗・修正・再手術

性器の整形の効果・メリット

性器の整形をする理由は様々ですが、変化がある分、メリットも大きな手術です。

性器の整形のリスク・デメリット

リスクとしては下手なドクターが治療をしてしまうと傷跡が汚く残ってしまう点が挙げられます。

性器の整形のダウンタイム・アフターケア・メンテナンス

性器の整形のダウンタイムは約2週間でそこから最終的な完成までは半年間程度かかります。

皮膚を切除した範囲にもよりますが、範囲が広いとダウンタイムも長引きますし、腫れや痛みなどもその期間は続きます。

痛みが酷いときに鎮痛剤やクリームなどの処方があるかも、いいクリニック選びの基準になります。

性器の整形の料金・値段・費用・相場

料金はタトゥー・入れ墨を除去したい範囲や、クリニックによっても変わります。
プチ整形の場合には10万円、本格的な手術の場合には30万程度が相場となっています。
勿論、手術の内容によります。

性器の整形の名医・医師選びとカウンセリング

このような失敗のリスクを避ける為にも、名医と言われるような医師による施術を受けましょう。

名医かどうかは性器の整形に精通しているか、症例数や実際に治療を受けた人の感想、そしてカウンセリングを受けて判断する事をおすすめします。

美容整形の失敗・修正・再手術


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗と修正は大変多く、名医を選ばなければ後悔につながります。当相談所では、失敗の原因を徹底分析し、修正の駆け込み相談所として名医をご紹介しております。緊急の場合でも、返答は早急にいたします。
最新記事 by 失敗・修正回避の駆け込み相談所 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*